2015年07月10日

サーキュレーターって、いいかも

これからの暑い夏を、なんとかしのぎたい・・・と思い、サーキュレーターを買いました。

サーキュレーターって、扇風機の小型みたいで、風が直進してきます。

ひと昔前には、私はあまりその存在を知らなかったです。 最近の商品なのでしょうか?

値段もそんなに高くなくって、3000円〜4000円位でいいかなって、思っていました。

今回はアマゾンで、こちらのサーキュレーターを買いました。



山善のこのサーキュレーターのアマゾンの価格は、6,000円近くします。
左右上下に自動首振りもしてくれます。

1周間程前に注文をしたのですけれど、その時には、中古品よりも更に安い、展示再生品というのがありまして、配送料をいれても、3,000円もしませんでした。

私は元々中古品でも充分と思っていましたし、それよりも更に安かったので、ラッキーでした。

その時に、販売者さんが、まだ何台かあるように買いていましたので、ご紹介しようと思ったのですけれど、今見ましたら、さすがに売り切れていました。

さっき、箱から出して、4〜5メートル離れた所に置いて、首振りは使わなくて、自分の方に向けて風を送っているのですけれど、良い風が来ます。

ただこれからの本格的な夏の、昼間の最高気温が30度超えの暑さの中では、どれ位クーラーを使わずに、サーキュレーターでしのげるかどうかは分からないのですけれど・・・。

サーキュレーターのメーカーは、山善やアイリスオーヤマ等、また機種や価格もいろいろとあるようです。

ですけれど、アマゾンで見てみましたら、首振りはしないかもしれませんけれど、勿論角度も変えられる、次の商品がアマゾン限定で、かつベストセラー1位で見つかりました。



なんと、価格は送料込みで、2000円の前半のようです。

また、カスタマーレビューも桁違いに多くて、評判もとても良いようですよ。

また冷暖房との併用も、効果的って、説明に書いてあります。

持ち運びも便利のようですし、いろんなシーンで活躍してくれそうですね。

自分用に、こうしてサーキュレーターが1台あれば、これからの本格的な暑い夏に、とても役に立ってくれそうです。

今回は、置くのにも場所をとらない、扇風機の小型版のサーキュレーターのお話でした。



posted by 白うさぎ at 21:05| Comment(0) | ちょっとアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

「足のかかとのひび割れ」 しのいでいます

急に暖かくなってきまして、今年は花粉と黄砂とPM2.5のトリプルパンチが来るということで、私の花粉症も始まりかけていますが、それ以外では、私は足のかかとのひび割れが、先日から時々再発しそうになっています。

12月下旬に買いました「軟膏」はずっと使わずにすんでいましたのですが、散歩していまして、また左足のかかとが痛くなりかけました。

見てみましたら、左足のかかとの一部がまた「パックリ割れ」になりそうになって、小さな溝ができかけて、わずかですが血が出たような気配もありました。

数日前から、まだまだ残っています「軟膏」を朝と夜に、1日に2回、その左足のかかとのひび割れに塗りこみました。

そうしましたら、今のところは、なんとかひどくならずにしのいでいます。

私の場合は、夕方に結構長く散歩をしますので、足のかかとが痛くなると困ります。
今回も、散歩に支障が出る手前で「軟膏」のお陰で、しのげているので助かります。

「軟膏」の箱の説明書きにも、「硬くなった皮ふのぱっくり割れに適した治療薬です」「2つのひび修復促進成分が治りにくいひび割れをしっかり治療します」・・・等と書いてあります。

この軟膏も1回にはほんの少しを使うだけですので、まだまだ残っています。
お医者さんに行くこともなく、この軟膏だけで、足のかかとのひび割れがひどくならずにしのげていますので、本当に助かっています。

こういうちょっとしたことですが、健康であることで、うれしいです。
感謝すべきことです。

私は年配者ですので、健康に関しましては、細かいことでは、いろいろあるのですが、このことにつきましては本当に感謝しています。

大げさかもしれませんが、人生・・・文句を言うのではなく、ちょっとしたことで感謝の心を持った方が、心が安らかで良いみたいです。

ところで、この頃はテレビの広告を見かけませんので、この季節に足のかかとのひび割れになる人は、あまりおられないのかもしれません。

尚、人によって効果は違うかと思いますが、前にも書かせていただきましたが、私が使わせてもらっています軟膏はこちらです。

私が近くのドラッグストアで買いましたお値段よりも安いようです。 また通販もいくつもお店がありますが、こちらのお店は送料込みなのでお得みたいです。
posted by 白うさぎ at 22:17| Comment(0) | ちょっとアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

足のかかとのヒビ割れが治りました

私の左足のかかとに秋の頃からヒビ割れがありました。

約2〜3センチの長さで、私の左足のかかとにパックリとヒビ割れが出来ていました。
自然に治るだろうと思って、何もしていなかったのですが、寒くなってきまして余計にひどくなってきていました。
地面に左足のかかとを着けるだけで痛いのです。

歩く時に左足のかかとを地面に着けないように、左の足先だけを地に着けて歩きますと、びっこをひいたような変な歩き方にもなります。

そうして困っていた時に、何日か前にテレビを見ていましたら、丁度私にぴったりのコマーシャルをやっていました。

「ヒビ割れには、○○○○軟膏○○」・・・って。

近頃は寒い時期のせいか、しょっちゅうテレビでそのコマーシャルが流れていますが、その時は私は初めてその広告を見ました。

さっそく、私の散歩コースにあり、交通量の多い道に面した有名なチェーンのかなり大きなドラッグストアで見てみることにしました。
その広告の軟膏と他に数えるほどですが、数種類の軟膏のお薬があります。

そのドラッグストアでは、店の方針なのか、こちらから聞かなかったら店の人はお客さんに話しかけないみたいでした。

どれを買ったらいいのか迷ってしまって、思いつきました。
もう一店近くに他のチェーンのドラッグストアもありまして、値段の比較もしてみたいので、もう一つのお店に行ってみることにしました。

もう一つのドラッグストアは、初めの店に比べましたら、半分位の広さでしょうか。
それでも、お菓子や冷凍食品やドリンク等も置いていてここもかなり大きいお店です。

その店でも、同じように数種類の軟膏を置いているのですが、しばらくしたら薬剤師とおぼしき若いお店のお兄さんが話しかけてきてくれました。

「何をお探しですが?」
「かかとのヒビ割れがあって、痛くて。」・・・と私。

「かかとですか・・・。それなら、この軟膏が良いですよ。」と勧められました。

テレビで広告していた丁度その軟膏です。
それに初めのお店と同じ値段なので、それに決めました。
やはり、こうして相談が出来ると、分かりやすいですね。

その軟膏を買って帰りまして、早速その軟膏をかかとのヒビ割れに塗ってみました。
翌日からは、朝と夕方の2回。

そうしましたら、次第にパックリと開いた傷口もくっついてきました。
あれから1週間位たちますが、もう薬を塗ることを忘れる位に傷もふさがって、治ってしまいました。

そのテレビのコマーシャルでも、「治るんだ。」・・・という言葉が入っています。
私も本当に、(今のところですが)治ってしまったようです。

私はあまり薬を使わない方ですが、これには助かりました。
薬も場合によっては、使いようですね。
やっぱりよく研究されているんですね。

今日は、私の左のかかとのヒビ割れが、うまく軟膏で治ったという他愛のないお話しでした。
いや、でも治って良かったです。

私の使わせてもらいましたのはこちらです。
近くのドラッグストアの値段より安くて、送ってもらえるようですよ。

posted by 白うさぎ at 22:44| Comment(2) | ちょっとアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOP