2015年06月20日

サラ・オレインさんの4月の新アルバムのこととかB

サラ・オレインさんのお話の続きになります。



お話は変わりますが、サラ・オレインさんの公式ファンクラブが6月1日に始まりました。
申し込み時間にこれも速攻で申し込んだのですけれど、何故か入力画面から確認画面へ、なかなか移れなくって、上位の会員番号にはなれませんでしたけれど・・・。

年会費がどれ位かな・・・と思ったのですけれど、そんなに高くはなく適度な料金だと思います。

私がファンクラブに入る・・・なんて、随分前の20代の頃の小柳ルミ子さんの時以来になります。

多分、余程サラ・オレインの人柄や声が、私のフィーリングに合っているのだと思います。

私は、この10年〜20年位は、クラシックとポップスのクロスオーバーのジャンルが好きで、3大テナーから始まって、サラ・ブライトマンさん。
イル・ディーヴォ、キャサリン・ジェンキンスさんやヘイリーさんが特に良かったですね。

学生時代には4〜5年程、男性合唱を経験したこともありますし、音楽や歌については、かなりうるさい方の私が、サラ・オレインさんの音楽の実力には、脱帽です。

最近、TOKYO FM の土曜日の朝の8時30分から8時55分まで、サラ・オレインさんのラジオ放送をされています。

まだご存知ではない方のために番組Webサイトをご紹介させていただきますね。 http://www.tfm.co.jp/peace/

前回は、あの安藤美姫さんがゲストでした。
いろんなサラ・オレインさんの考え等も分かりますし、最近は毎回聞かせてもらっています。

私は前は知らなかったのですけれど、radiko.jp で、パソコンで東京の放送も無料で聞けるのですね。
若い時に約10年間関東に住んでいましたし、ラジオを聞いていますと、まるで今関東にいるような気になったりもします。

(すでにご存知の方には、余計なおせっかいとは思いますけれど、よろしければ、こちらが radiko.jp です。 もしかしたら途端にラジオの音声が出るかもしれませんので、注意してクリックしてくださいね。
http://radiko.jp/#FMT )


さて、私がファンになれる人がおられる・・・ということは、とてもありがたいことです。

ただ、ファンになっているだけでは、なんともならないかもしれません。

この人も、これだけご自分の才能を伸ばし、生きてこられ、今もがんばっておられるので、自分もがんばらねば・・・。

といって、力んで自分に合わないことをするのではなくって、自分流で自然な流れて生かされてゆく・・・。
そして、この年になっても、自分の才能を伸ばし、新しいことに挑戦してゆきたいな・・・とか思っております。

また、書かせていただきたいと思っています。
更新が少なくて申し訳ないですけれど、これからもよろしくお願いいたしますね。
ではまた。

posted by 白うさぎ at 02:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOP