2013年03月07日

「足のかかとのひび割れ」 しのいでいます

急に暖かくなってきまして、今年は花粉と黄砂とPM2.5のトリプルパンチが来るということで、私の花粉症も始まりかけていますが、それ以外では、私は足のかかとのひび割れが、先日から時々再発しそうになっています。

12月下旬に買いました「軟膏」はずっと使わずにすんでいましたのですが、散歩していまして、また左足のかかとが痛くなりかけました。

見てみましたら、左足のかかとの一部がまた「パックリ割れ」になりそうになって、小さな溝ができかけて、わずかですが血が出たような気配もありました。

数日前から、まだまだ残っています「軟膏」を朝と夜に、1日に2回、その左足のかかとのひび割れに塗りこみました。

そうしましたら、今のところは、なんとかひどくならずにしのいでいます。

私の場合は、夕方に結構長く散歩をしますので、足のかかとが痛くなると困ります。
今回も、散歩に支障が出る手前で「軟膏」のお陰で、しのげているので助かります。

「軟膏」の箱の説明書きにも、「硬くなった皮ふのぱっくり割れに適した治療薬です」「2つのひび修復促進成分が治りにくいひび割れをしっかり治療します」・・・等と書いてあります。

この軟膏も1回にはほんの少しを使うだけですので、まだまだ残っています。
お医者さんに行くこともなく、この軟膏だけで、足のかかとのひび割れがひどくならずにしのげていますので、本当に助かっています。

こういうちょっとしたことですが、健康であることで、うれしいです。
感謝すべきことです。

私は年配者ですので、健康に関しましては、細かいことでは、いろいろあるのですが、このことにつきましては本当に感謝しています。

大げさかもしれませんが、人生・・・文句を言うのではなく、ちょっとしたことで感謝の心を持った方が、心が安らかで良いみたいです。

ところで、この頃はテレビの広告を見かけませんので、この季節に足のかかとのひび割れになる人は、あまりおられないのかもしれません。

尚、人によって効果は違うかと思いますが、前にも書かせていただきましたが、私が使わせてもらっています軟膏はこちらです。

私が近くのドラッグストアで買いましたお値段よりも安いようです。 また通販もいくつもお店がありますが、こちらのお店は送料込みなのでお得みたいです。
posted by 白うさぎ at 22:17| Comment(0) | ちょっとアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOP