2012年11月16日

この年になって・・・を考えない

今日は電車に乗りまして、ある先生の講演会に行ってきました。

この講演会の先生は、女性でして年齢は詳しくは分からないのですが、外見やお顔のシワ等で判断しますと、多分私と同年輩みたいな感じなんです。

お話の内容は、生き方とか心の持ち方等についてのお話が主なのですが、それ以外でのお話も私には気になりました。

先生は現役の経営者でもあるのです。
2年程前にもお話をお聞く機会があったのですが、その時には今日お聞きした内容のお話はありませんでしたので、最近のことのようです。

とても驚くような経営を展開されておられました。
先生のお話では、”この年になって”・・・という思いが出てきても、その思いにとらわれないようにされておられるようです。

私共くらいの年齢になってきますと、”この年になって”・・・と考えても自然なことなのですが、それでは自分の考えに自分で制限をかけている・・・と、おっしゃっています。

先生は、”この年になって”・・・という思いにとらわれたら、とても出来ないようなスケールのことを、今されています。

私もお聞きしていまして、なるほどと思いましたですね。
私は自分から、この年になったんだ・・・という発想を、当たり前のように、最近はしかけていましたものですから・・・。

勿論何歳まで生きられるかは分かりませんが、自分で自分の思いに制限をかける必要もないよな・・・と、先生のお話を聞いていて、思いましたですね。

この人生は、少なくとも一回だけです。
残りが少なくなってきたとはいえ、自分で”この年になって”・・・と思って、自分の行動に制限をかけたって、誰も喜ばない。

可能性のある限り、思いっきり生きた方が自分を生かしてくれている命に対しても、良いのではないか。
そう思えるようになりました。

これからは、”この年になって”・・・という思いが出てきたら、気をつけて、その考えにしばられないようにしたいです。
年齢ということで、自分で自分の行動に制限をかけたくはないな・・・と思うようになりました。

posted by 白うさぎ at 21:59| Comment(0) | ちょっとアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOP